トップヘージ      
 













   




おやすみたまごプラスをお使いのママより嬉しいコメントが届きました!


  昨日、おやすみたまごプラスが届きました。
注文した翌日にはもう手元に届き、たいへん嬉しかったです!
昨晩は、夜中に目が覚めた瞬間はあったものの、いつものようにそのまましばらく寝付けなくなることはなく、すぐ再び眠りにつき朝までぐっすり眠れました。
朝まで布団の中から出ることなく眠れたのが本当に久しぶりだったので驚きです。
出産までは私のそばで、出産後は赤ちゃんとともに、活躍してくれると思います♡
迅速でご丁寧な対応、ありがとうございました。 (山下様)


  いつもグズグズしていた赤ちゃんが、こちらの商品に寝かしたら、ぐっすり寝てくれます。大変便利です。



  妊娠後期、お腹が重くて寝苦しい頃に注文しました。抱き枕にしたり、背中に挟んで座椅子のようにしたりと子供の為に買ったのに生まれる前から結構活躍(笑)
帝王切開で生んだので、入院中病院のベッドで傷が痛み寝起きが辛いとき、二つに割って一つは生まれたての我が子を寝かせ、もう一つは寝たきりの私の足の間へ。親子で半分ずつ使い、重宝しました!
退院してからは、私が家事で部屋移動するときは、我が子を寝たままおやすみたまごごと持ち運び、移動(笑)起こすことなく運べるのでとっても楽です!
















赤ちゃんはお母さんのお腹の中で丸くなって育ち、1歳を過ぎるころにようやく背骨がS字カーブとなり歩行が可能になります。
それまでは、できるだけ背骨を丸くCカーブに保ってあげることが大切であると言われています。
背骨が曲がるのではないか?とご心配をされる方もいらっしゃるようですが、丸い背中を無理にフラットな面に寝かせることの方が背骨や骨盤に良くないことなのです。(赤ちゃんは、それが不快で泣いている場合が多いです)
丸く育てることが、赤ちゃんの健やかな成長において、またお母さんの心身の負担を軽減してくれるポイントとなります。




 自然な包まれ感で赤ちゃんは安心します
 Cカーブの背骨を保ち、グッスリネンネ!
ファスナーを開けてお子様の好きな角度で固定してお座り!興味が広がります。
   
おやすみたまごプラスの中の小さなビーズが、ママのお腹の中にいた時の姿勢Cの字背骨に近づかせ優しく包み込むので、赤ちゃんの情緒も安定し安心するためぐっすりネンネします。そして、背骨のゆがみ・平らな所で寝かせた時に起こる向き癖によるゆがみも防止します。 これまでは赤ちゃんのお座りが不安定な時はクッションやマクラなどを敷き詰める形で安全対策をとってきていましたが、これからは腰までを安定させ、どの方向に倒れてもやわらか素材が優しくキャッチします。











赤ちゃんは、生まれてから歩きだすまでの約1年をかけて少しずつ背骨が伸びてきます。生まれた時は、Cの字の背骨をしており成長するにしたがってS字型に近づき、ようやく歩けるようになります。背骨がS字型になると無理なく仰向けで眠ることができるのです。

腰がすわり歩けるようになる頃までは、できるだけ

子宮の中での姿勢(C型背骨)を保たせてあげることが理想的なのです。

ママが抱っこをして寝かしつけても、ベッドや布団の平らな所に寝かせると起きてしまうのは、背骨の丸みがフィットせず落ち着かず苦痛で泣いてしまうケースが多いのです。赤ちゃんは、ママのお腹の中で丸まった姿勢で大きくなります。現在、生まれて直ぐ平らな所に寝かせることが発達に良くない影響を与えることが分かってきています。

お布団やベッドでぐっすり眠ってくれる赤ちゃん、普段泣くことの少ない赤ちゃんも、お昼寝時や起きているときは「おやすみたまご」に寝かせてCカーブに背中の丸みを保ってあげてください。

赤ちゃんの背骨のゆがみ・向き癖による頭のゆがみをフォローし、赤ちゃんの成長をサポートします。







抱っこの姿勢(C型カーブ)を保ったままだから、安心して眠ります


 
通常時の形状



   →   →  
 1.おやすみたまごプラスを準備します    2.キュッキッュと押して    3.赤ちゃんを落ち着かせる(寝かす)
      Cカーブを作ります     
 →     →
 4.ゆっくりと…     5.そっとおろします    6.Cカーブを保って赤ちゃんご機嫌

 背中のスイッチが入りにくいですよ!







   
  赤ちゃんに一番近い助産師さんの多くが背骨を丸くして寝かせることを薦めています。

1か月検診の時に保健婦さんに家に来ていただき、「おやすみたまご」に寝かせてい
ることを「良いベッドで寝かせていますね。赤ちゃんの背中は、丸くして寝かせるのが正解なのよ。」褒められました。

 
       
   
  確かにお値段は高めですが、実際のところビーズクッションであってもパイル生地が使われてるものはあまり見かけません。通常のビーズクッションだと、広がり過ぎて赤ちゃんを上手く寝かせる事が出来ないので、この商品は大変優秀だと思います。このクッションだとおとなしく寝てくれます。 
 
       
   
  昨年自分の赤ちゃん用に買って、すごいよかったので出産した妹とお友達にも祝いとして購入しました。計三個!ほんとに喜ばれます。私もこれがなかったらノイローゼなってたかも。
大きかったけど、赤ちゃんと一緒にショッピングの時も持ち歩いていました。
出産祝いって洋服とかもらっても忘れてしまうけど、これならずっと覚えてるし、赤ちゃんが使わなくなってもクッションとして使えます。ちなみに私の赤ちゃんは五ヶ月くらいまで使って寝てました。頭の形もいいです。このクッションのおかげか首、腰の座りがはやかったです。  

 





 








いろいろな育児用品を買い揃えたなら高額に…おやすみたまごプラスなら16800円!!



くつろぎクッション・抱き枕は妊婦さんだけに限らずお使いいただけますので無駄がありません。
これまでは出産準備で、色々と揃えなければなりませんでしたが、
「おやすみたまごプラス」で何役もこなしてくれるので経済的にも嬉しいですね。



                                                            
 【一般的な価格例】      
抱き枕  4500円    →       おやすみたまごプラス 16800円(税抜き)
Cカーブペット(おやすみたまご)  11664円
スリーパー 3000円
ベビーチェア  4000円
寝返り防止クッション 2000円
ヘビーベッド 15500円
合計 40664円


1つで何通りもの役割をしますので邪魔にもなりませんよ。
お子様が大きくなっても抱き枕やくつろぎクッションとして長く活用していただけます。






「おやすみたまごプラス」の使用期間、サイズと価格


 妊娠時→子育て   68×43×22cm 価格16800円(税込18144円)

 
記載サイズは伸縮生地を伸ばした状態でのサイズとなっています。

 <カバー>      楕円パイル生地(綿70%エステル25%ポリウレタン5%)
               帯部 綿100%
               プラスティックファスナー付き
<クッション材>    ポリスチレンビーズ 

<ファスナー素材>  プラスチック  


 





 


妊娠時、寝苦しさを助けてくれる抱き枕に。大きなお腹を支えてくれます。
出産後は育児で疲れた体を癒してくれる抱き枕に…


 まっすぐだけでなく「くの字」にも曲がるので、お好みの角度で頭とお腹をバランスよくサポートします。
妊婦さんには左側を下気味にしたシムス位がおすすめです。
出産後も抱き枕として使っていただけます。気持ちいいですよ。

おやすみたまごプラスを2つに離し、1つは足に挟んで・もう一つは頭にのせ抱くようにお使いいただくこともできます。
 
【シムス位とは】
半腹臥位 うつ伏せと横向きの中間の姿勢で寝ている状態をいいます。上側の手は前へ、下側の手は後ろに伸ばし自由に動かせるようにします。上側の足のひざは深く曲げてお腹に近づけ、下側の足のひざは軽く曲げます。

 





寒い日に嬉しい!底冷えせず、掛け布団いらず、外出も…


育児業界初!!!
   

 Cカーブ&暖か包まれ感でぐっすり
 



※ファスナーを開けて寝かせる際に、赤ちゃんの首元にファスナー部分が当たる場合は
必ずタオルやベビー枕などでカバーしてお使いください。(旧デザイン使用)




ファスナーをおろすとゆったり包まれ感
 



ファスナーの開け閉めが出来ます。









出産後は、おなじみのCカーブベッドに


 お子様の背骨の丸みをそのままに寝かせることが出来るので寝かしつけ成功率アップ!しかも長時間ぐっすり眠ります。
 






寝返り防止クッションとしてご利用いただけます


 寝返りが出来始めたけれど…まだ自分で元の体勢に戻れない時期は、ママはとても不安
そんな時にお役立てください。
 
 ※寝返り防止クッションとしてご使用の際は、お子様の身幅に合わせてサイドに付いている
2か所のファスナーを開けてタオル等でボリュームアップさせてください。


ファスナーを開け、中に寝かせることによって寝返りをしにくい状態となります。
 






ベビーベッドにも変化


 使い方は、ママ次第で活躍の幅が広がります。
 
 ファスナーの調整により開いてベビーベッドの状態で計測しますと縦68cm横45cmとなります。
対角線を計りますと約77cmありますので斜めに寝かせますと、個人差はありますが1歳過ぎまでの身長に値します。
ベビーベッドの形状でも柔らかなCカーブになりますので心地よく眠っていただけます。






お座り・リクライニングが出来るイスに…


 お子様の好きな角度で固定してお座り!興味が広がります。
   
お座りが安定するのでご機嫌が続きます。
また、ママの居るとこへラクラク移動! ママの用事も機嫌良く待つことが出来ます。






お座りが不安定なお子様には座っている周りを固定することも出来ます


育児業界初!!! 
 


注目!  
 ファスナーを閉めると、お座りが安定しないお子様も安心
ぐるり360度、やわらか素材



※これまでは赤ちゃんのお座りが不安定な時はクッションやマクラなどを敷き詰める形で安全対策をとってきていましたが、これからは腰までを安定させ、どの方向に倒れてもやわらか素材が優しくキャッチします。






危険個所・ベッド柵へのカバークッションに…



ファスナーを外すと2つに分かれます。
可愛いお子様の安全対策にお使いください。








「おやすみたまごプラス」ご使用方法


 
 ■赤ちゃんの寝かせ方
  背中を丸めた自然な状態で仰向けで寝かせてください。
※おやすみたまごは仰向けのまま背骨を丸く保ちますので、横向きに寝かせる必要性はありません。
おやすみたまごをふんわり置き、寝かせる面をあらかじめ軽く押さえ丸くくぼみを作っておくと寝かせやすくなります。

※おやすみたまごで出来る、授乳クッションからCカーブベッドに変化する縦置きは、おやすみたまごプラスでは出来ません。
 ■ ファスナーについて
  「おやすみたまごプラス」は、プラスチックファスナーを利用し色々な形に変化させます。
ファスナーを開けてクッションの中に赤ちゃんを寝かせる場合など、赤ちゃんの首元や肌にファスナーが直接当たるような場合は必ずベビー枕・タオルなどでカバーしてお使いください。
※赤ちゃんを寝かせたままファスナー全部を閉じないでください。
Cカーブで寝かせる場合に背中面にファスナーが当たりますがファスナーがクッション材になじみますのでそのまま寝かせていただけます。気になる場合はタオル等を敷いてお使いください。

 
 ■ 室温管理の仕方
  必ず夏は部屋を涼しくして、冬は部屋を暖め過ぎないようにしてご使用ください。

 ■ 添い乳時の使い方
  赤ちゃんの体を完全に横に向けなくても添い乳は可能です。できるだけクッションの端に子供を寄せ授乳させてください。どうしても横向きになってしまうようであれば、お顔部分のクッションを下に押し下げ添い乳をしてください。
 ■ クッション材のボリュームアップをさせる方法
  クッション材のボリュームアップをさせる場合、タオルやバスタオルをカバー内の寝かせる面反対側に入れてください。寝かせる面に入れますと、クッション材(ビーズ)の効果があらわれません。
ボリュームダウンした場合、クッション材だけを取替えることができます(別売り) お問い合わせください。


 ■ 洗濯方法
  カバーは、手洗いまたは洗濯用ネットに入れて洗濯機でお洗いいただけます。
(沢山の洗濯容量で洗いますとファスナーに難が生じる場合がありますのでご注意ください)

中のクッション材は、手洗いで洗濯していただけますが、細かなビーズが詰まっておりますので全体を水につけてしまうと洗濯機での脱水が出来ないため乾きにくいのが難点です。
(夏などの暑い時期でしたら比較的乾きも早いのですが、冬場ですと完全に乾くまで数日かかります)
汚れがついた場合は、汚れた箇所だけをもみ洗いしていただきまして、日の当たる場所で乾燥させてください。


当ホームページ以外にamazonでもご購入していただけます。 
  こちらからamazonおやすみたまごプラス購入ページへジャンプしてください。
在庫が無くなった場合、制作に2週間程度お待ちいただくこともあります。







おやすみたまごプラスをお使いのママよりコメントが届きました


 ・ 出産前に買って抱き枕として使いました。とてもやわらかくて気持ちがよく寝苦しさも軽減されました。
今では娘が生まれベッドとして利用しています。おやすみたまごの評判のとおりぐっすり眠ってくれています。
娘の成長に合わせて色んな育児グッズに変化してくれるとのことですので使うのが楽しみです。
 ・ 快適に使っております。この度は良い商品をありがとうございました。

 ・ おやすみたまごとおやすみたまごプラスのどちらを買うか迷ったのですが、たくさんの使い道があるということでプラスに決定。
おすわりの時には安心して使っています。大活躍してますよ~ありがとうございました。






生地デザインもスタイリッシュでお部屋の雰囲気をこわしません

お部屋に置かれてもオシャレですよ。


   
  <ベージュ生地>  <ベージュパイル地>
ベージュ生地は上質なものを採用。
パイル生地は赤ちゃん用に肌ざわりがよく汗をしっかり吸収するように特別に織っています。





ナノビーズ(ポリスチレンビーズ)は、長期的な使用によりボリュームが無くなるという特性があります。
ボリュームアップ方法は下記の
アドバイスをご覧ください。
国産のビーズを使用していますので、安心・安全・匂いもありません。
直径が約1mmという極小のナノビーズ(ポリスチレンビーズ)を使用しているため、手触りが違います。
ふわふわとした触り心地で一度抱きしめると、いつまでも離したくない気持ちにさせてくれます。